IDEA LIBRARY

アイデア ライブラリー

SUMICALMに投稿されたアイデアが介護の現場で実際に採用されています!

アイデアを採用した有料老人ホームのスペシャルインタビュー

介護付き有料老人ホーム
スタッフメッセージ
フローレンスケア横浜森の台では、いつも笑顔をモットーに皆様と生活を共にさせていただいております。
今回は、ご入居者様の一つの楽しみである、食事をとりながらお体も元気にというテーマで募集テーマを出させていただきました。

ホーム長笠井令江さん

募集したテーマ
採用されたのはこのアイデア
採用の理由

秋と言えば実りの代表格のさつま芋!
ということで採用させていただきました。
施設の屋上にある広い造園で、ご入居者のみなさんが作付けし、育てたさつま芋の収穫時期とも重なり、楽しんでいただけること、また、リハビリにも繋がること、さらに、今回の取り組みは、実にご入居者の8割の方がお薬で便秘の調整をされている状況を踏まえ、こちらのアイデアを採用させていただきました。

さつまいも収穫
  • さつまいも収穫
  • さつまいもプリン①
  • さつまいもプリン②
  • さつまいもプリン完成
実際に取り入れてみて

便秘解消の効果としては、直ぐに出るものではないですが、もともと農作業をされていた男性のご入居者と一緒にさつま芋を掘ったり、女性のご入居者とスタッフが見守る中、一緒にさつま芋を包丁を持って調理したりと、日常ではあまり見ることが少ないお仲間とも会話が弾み、コミュニケーションが取れていました。
また、認知症をお持ちの方でも昔を思い出して作業ができ、それがリハビリにも繋がり、リフレッシュ感、達成感、満足感を得られる体験ができました。

ご入居の方の声
久々に料理ができてとても楽しかった。
自分たちで作付けして収穫した喜びと、さつま芋たっぷりのプリンは本当に美味しかった。
この体験で周りの方とも、今まで以上に仲良くなれました。
そして家族も喜んでくれました。
大満足です!
スタッフの感想

写真右:副主任代理 藤崎菜都さん
写真左:造園を見守る案山子の工藤うめさん

みなさんが、生き生きと得意なことをできるようなイベント企画ができて本当に良かったと思っています。
お体が動かしにくかったり、認知症をお持ちの方でも昔を思い出して「今できること」ができている様子を見て、まだまだできることは多いと再確認できました。
今後も更にこの様なイベントを増やしていきたいと思います。

この有料老人ホームの情報はコチラ

SUMICALM編集後記

インタビューをさせて頂いた、ホーム長さんやスタッフのみなさんのお話しから、今回試みた取り組み「“食=元気”」が、ご入居者様に、大いに楽しみ、満足し、喜んでいただけたという様子が十分に感じられ、とても嬉しく感じました。
また、この取り組みの状況は施設内にパネル掲載を予定されていたり、ご入居者様やご家族との運営委員会の際には、スライドでご案内をする計画もされているとのことでした。

施設関係者のみなさんの熱心な取り組みに、
今後もSUMICALM(スミカム)では、人と人をつなぐ役割を果たしていきたいと感じる1日でした。

また、アイデアを採用されましたnoricookさん
素敵なアイデアをありがとうございました!

神奈川県有料老人ホーム検索

神奈川県内の介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホームを検索できます

あわせて読みたい

もっと見る →