IDEA LIBRARY

暮らしのことに関するアイデア 

純銀のスプーンで、食後のアイスクリームはいかがでしょう。

キーワード

とんとん

投稿日:2018/09/29

最近、アルミニウムや銅製のスプーンで、アイスクリームを食べることがブームになったことがありました。 それは、金属の熱伝導率の高さにより、スプーンを持つ手のぬくもりが、アイスクリームに伝わり、まだ硬さのあるアイスクリームが楽々すくえるのと、スプーンの口当たりの良さからだと思われます。 確かに、店頭でアイスクリームを買ったときについてくる木のスプーンは、口にするときに一瞬木のにおいがしてしまいますし、プラスチックスプーンでも、アイスクリームの硬さに負けそうになることがあります。 そこで、このたび、純銀のスプーンで、食後のデザートにアイスクリームをいただくことをご提案します。 銀は、先ほどのアルミや銅よりも熱伝導率が高く、アイスクリームにすっと入っていきます。 また、何よりも、食べているときの贅沢感が他のスプーンと比になりません。普段と同じアイスクリームを食べていても、「銀のスプーンで食べているんだ・・・」と思うと、それだけで至福の気分に浸れます。 スプーン1本あたり1万円前後しますが、1本持っておけば、それから一生の間、デザートの時間が至福の時に変わるわけですから、決して高い買い物ではないと思います。

とんとんさんは他に10件、投稿しています。

投稿されたアイデアの一覧を見る

神奈川県有料老人ホーム検索

神奈川県内の介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホームを検索できます

あわせて読みたい

もっと見る →